「R29」ニックンロールは肉巻きもち米おにぎり!

大学生の長女が学校の帰り道に「面白いものを見つけたよ」と言ってお土産してくれた「ニックンロール」。下北沢で名物?になっているのを駅の売店で見つけたそうです。

ネーミングもちょっと変わってますよね。「R29」でニックンロール。
d0060163_17212258.jpg
「R15指定」とか「R25」とか、最近「R」がつくものは見かける事も多いけど、まさか「R29」でニックンロールとは(笑)
d0060163_17234552.jpg
手前が「チーズ肉巻き」、奥は普通の「肉巻き」。俵型でコンビニのおにぎりよりも若干小さいサイズ。1個350円と聞き、若干高めかならと思いつつ「いただきまーす!」!
d0060163_1726042.jpg
半分に切ると中に何も具はなし。ガッシリともち米が詰まってました。
肉にふってあったコショウがピリッとしていてアクセントに。「小ぶり」と思ったのに、もち米のせいか食べ応えがありお腹にずっしり。これは1人1個食べれば十分って感じです。

自分でも頑張れば作れそうなメニュー。お弁当にすればオカズなしでも十分そうだし、食べ易くて良さそうですよね。トライしてみようかな、なんて思いました。
[PR]

# by yukavin | 2011-01-27 17:33 | 食べ物  

都幾川村「とうふ工房わたなべ」のお豆腐はトロリン!美味しい!!

1月15日は夫の母の命日でした。
お墓が越生の「地産霊園」にあるので夫とお墓参りに出掛けてきました。
当時は長男がまだ赤ちゃんで、義母は「跡取りが生まれた」と言ってとても喜んでくれていたのを思い出します。もう少し長生きしてほしかったです。

お墓参りを終え、普段ならまっすぐ帰宅するのですが、夫と「ちょっとドライブに行ってみる?」と遠回りルートを選択。いつもと違う方向に車を走らせてみました。
ほどなく「都幾川村」という村を通り過ぎ、田舎な風景が続く中、面白いのぼりを見つけました。

「温泉豆腐」と書いてあるのです。温泉豆腐って何?と興味を持ち立ち寄ることにしました。
d0060163_13353914.jpg
そのお店は「とうふ工房わたなべ」です。
d0060163_13375942.jpg
都幾川の美味しい地下水と美味しい豆、そして手作りで美味しいお豆腐を作って売っているそうなのです。
d0060163_13393610.jpg
店頭で試食して、あまりのフワッとした滑らかさと大豆の甘さと、タレの美味しさに魅了され、ついつい購入!
すると「温泉風地下水」というお水をサービスしてくれました。このお水で調理すると、よりお豆腐が滑らかになるんだそうです。
d0060163_1341864.jpg
当然、夜ごはんは「湯豆腐」。
いや~!!なんて美味しいんでしょう!お豆腐がとろけるような甘さと柔らかさ。
体の芯から温まれて、簡単に幸せがやってきました。
なかなか近くて遠い都幾川村。でも、また機会があったら「温泉豆腐」食べに立ち寄りたいと思っています。
[PR]

# by yukavin | 2011-01-20 13:43 | 食べ物  

エレファントカシマシ「2011年新春公演」in武道館に参加しました!

一昨年の夏から「エレファントカシマシ」に異常にハマっています。
ボーカルの宮本くんは44歳で「若者」では全然なくて、おしゃべりも上手じゃなく、不器用な人なのですが。でも彼の歌は「魂の歌」で、言葉一つ一つが心の中に届くのです。
背中を押してくれるのです。「頑張ろうね」って。
d0060163_10102055.jpg
11月20日(土)にZEPP-TOKYOで開催された「ZEPP TOUR2010」には夫と二人で参加して、宮本くんが「今宵の月のように」で涙した時に、思わず私ももらい涙してしまった程、魂の歌が心にズドンときてステキだったのですが、今回は武道館。
距離感もZEPPのような小さい箱とは違ってあるから、どうかな~?なんて思いながらも、今回は長女と一緒に楽しみに出掛けてきました。
d0060163_10165780.jpg
チケットを発券した時から「もしかしたら、この座席良いかも♪」と期待していたのですが、武道館アリーナのA6ブロックのチケットはアリーナの中央。丁度宮本くんのマイクの目の前!裸眼でガンガンに宮本くんの顔が見える位置です。
始まる前から、超興奮!!!しちゃいました(笑)
d0060163_10191736.jpg
「新春公演」なので、新しいアルバムだけでなく、古いアルバムからの歌あり、またカバーで歌ったユーミンの翳りゆく部屋あり、スローバラードあり、ロックガンガンあり!とバラエティーに富んだ選曲でした。

ストリングスも入っていたので音の層は厚くなっていたんでしょうけれど、若干ギターやベースの音量が大きくてストリングスの音色を味わえなかったのが残念でした。
でもギター1本で宮本くんの声だけで1万人の武道館の観客を魅了できる、そんな彼の声の素晴らしさと迫力を味わえ超満足!音楽だけでなく、宮本くんの事も更に好きになっちゃいました。
d0060163_10251194.jpg
入口には「おめでたい」雰囲気を演出するためか、お餅のお飾りや門松なども施され、エレカシらしいなって印象でした。そうそう、入口で俳優の「堤真一」さんを見かけました。彼もエレカシファンなのかしら??

今年もまたツアーが始まります。また追っかけて「ドカーン」と景気よく行きたいなって思っています。
セットリスト
01. 奴隷天国
02. 今はここが真ん中さ!
03. 脱コミュニケーション
04. moonlight magic
05. 旅
06. 九月の雨
07. 翳りゆく部屋
08. 歩く男
09. 珍奇男
10. 赤き空よ!
11. 夜の道
12. 赤い薔薇
13. 幸せよ、この指にとまれ
14. ハナウタ~遠い昔からの物語~
15. 彼女は買い物の帰り道
16. ネヴァーエンディングストーリー
17. シャララ
18. 明日への記憶
19. 笑顔の未来へ
20. いつか見た夢を
21. 桜の花、舞い上がる道を
22. 朝
23. 悪魔メフィスト

enc

24. 平成理想主義
25. シグナル
26. 四月の風
27. 俺たちの明日
28. ガストロンジャー
29. ファイティングマン
30. 待つ男
[PR]

# by yukavin | 2011-01-19 10:28 | エレファントカシマシ  

狭山ジュニア 初蹴りはお天気に恵まれました!

毎年「狭山ジュニア」の初蹴りは1月3日です。
ここ数年は良いお天気に恵まれて、子どもたちはOBや父兄たちと試合を楽しみ、親たちは後援会が用意してくれた豚汁とカレーをご馳走になりながらおしゃべりに花を咲かせるのが恒例です。

d0060163_14393150.jpg
我が家の中3の長男はケガで中2の夏から殆どお休みしてしまっていましたが、他のメンバーも受験や塾でお休みがち。でもこの初蹴りはみんな、久しぶりに揃いました!

久方ぶりに見る中3の子どもたちは、本当に大きくなって、声も急に低くなってどこのオッサン??って感じもしましたが(笑)、でもそれだけこの3年間の成長は大きいってことですよね。

初蹴りのイベントの他にも「忘年会」など父兄が子どもを応援しつつ、交流を持つ機会もあって、本当に親子ともで楽しませて頂いているなと感じています。
d0060163_14454521.jpg
こんな感じで、忘年会、幹事さんが盛り上げてくれてました。

さてその狭山ジュニア。
どうやら、来年度の新一年生の応募がちょっと例年よりも少なめ・・・・みたいなんです。
伝統も実績もあり、更には楽しいチーム。
そんなニュースにちょっと心が痛みました。
ぜひ春までには沢山のメンバーが入団してくれると良いなと思っています。

我が家の息子たちも、まだレギュラーには遠いですが、でも楽しくやっているので一生懸命応援しようと思っています。練習試合を見ていると中学生の中に、小学4年生が混じっているの?って思うぐらいチビな双子ですが、でも頑張って、負けないで、うまくなってくれたらいいなって思っています。
[PR]

# by yukavin | 2011-01-18 14:54 | サッカー(狭山ジュニア)  

新年明けましておめでとうございます!

2011年。明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はこのお節で年を明けました。
d0060163_14232688.jpg

最近クーポンサイトにハマっていて、半額で髪の毛を切りに行ったり、整体に行ったりしているのですが、このお節も「14000円が7000円!!!」という価格の安さに魅力を感じて「kaupon」というサイトで購入したのでした。

結果、和洋中のお節でとても美味しく頂いたのですが、その後から「GROUPON」のお節の不良品騒動。気をつけなくちゃって思いました。
でも、美味しいお節だったので、とりあえず今年はラッキーって事で2011年も楽しく健康で平和な日々を過ごせたら良いなと思っています。


元旦は、毎年恒例のFC鶴ヶ島の「初蹴り」があったので、出掛けてきました。
もう中学3年生と中学1年生になり、卒団していて「行かなくちゃならない」って事は全然ないのですが、逆に「そこに居てくれる」「行けば仲間がいる」っていう安心感があって、つい、フラッと出掛けたくなっちゃうんですよね。頼まれてもないのに、長男、次男、三男、夫、私と5人で元旦早々からお邪魔してきました。
d0060163_14285187.jpg

埼玉県で2位になった時の7人のメンバーのうち、5人が中3だというのに集まりました。そしてお世話になったコーチが今年還暦だというので、そのお祝いと記念写真を撮りました!
小学生の時よりもみんな、グーンと背が高くなって、顔つきも大人っぽくなってきましたが、でもいつまで経っても「仲間」です。この仲間たちと、高校でもサッカー対戦できる日が来るのがとても楽しみです。その前に、まずは受験をみんな、頑張りましょうね!
[PR]

# by yukavin | 2011-01-18 14:33 | イベント  

サカナクション武道館SAKANAAQUARIUMは素敵なロックショー!

スガシカオと長女の強いお勧めで聴きはじめた「サカナクション」。
最初は、テクノっぽいようなサウンドと、どこか懐かしいようなメロディーに惹かれて好きになっていったのですが、最近は「歌詞の世界」にも魅力を感じてきています。

ボーカル山口一郎くんは、何気なく、普通っぽく歌っているけれど、すごーく内容が重いし、声もハスキーがかっていてステキ♪「文化系の歌い手」でもあり「ロッカー」でもある!!って感じです。
d0060163_23472863.jpg
そのサカナクションの武道館ライブがあり10月8日(金)、日本武道館に行ってきました。
d0060163_2351213.jpg
前回行ったサカナクション@ZEPP-TOKYOはみんなが踊っていて、背が低い私は山口くんの顔を一度も観ないで終わっていましたww だから武道館ならせめて顔は見えそうと楽しみにしていました。
座席は2階南東のかなり上の方で「期待薄」って感じだったのですが、でもこんな感じでステージはしっかりと見えましたよ!
d0060163_2357209.jpg
ステージが始まると、そこはサカナクションが作った「水槽」の中のよう・・・・。天井にオイルアートが浮かんだり、水の音が聞こえたり!!ステージも、水の中にいるかのように作られていて、沖縄のちゅら海水族館を思い出すような、癒されるような、そんな感じでした!

「ロックをショーにした」と山口くんは言っていたけれど、まさにその通り!!
ライブとも違う、コンサートとも違う・・・・まさにこれは「ショー」でした。
サカナクション、素晴らしい。素晴らしい!!
「通過点と言わず、あと5回ぐらい武道館でライブをやりたい」とか
「決めた。また俺、武道館でライブをやる」と山口くんが言っていたから、多分、またやることでしょう。
その時は、もちろん、また私もサカナクションの水槽の中を自由に、ふわりふわりと泳ぎたいなと思いました。
d0060163_005440.jpg
グッズのコーナーも大賑わいで2~3時間並ぶ勢いでしたが、長女は「サカナ缶」(タオルの缶詰/1000円也)を購入していました。
想い出と一緒に使うと良いようです!

サカナクション
まだまだ、これからも旬が続きそうです!!
[PR]

# by yukavin | 2010-10-13 00:02 | サカナクション  

久しぶりに表参道で夫と「夜・ごはん!」しました!

ついに10月に突入しました。
「暑くて、大変」が定番挨拶だったのに、9月末からは「寒くて、びっくり」に挨拶が変わり、10月に入ると「今年の冬は、寒いらしいね」なぁんて会話も飛び交っています。
あと3ヶ月で今年も終わり。あら、あら、あら・・・って感じです。
充実しつつも、忙しくてバタバタしすぎ。記憶も、すぐに新しいものに上書きされてしまい、じっくりと物事に取り組めていない反省をもちつつも、進むしかない!って感じです。

とはいえ、主婦なのに、仕事にばかり没頭していて、家庭を若干おろそかにしているのは否めない所。特に、土日に仕事の事が多く、夫には本当に申し訳ない日々です・・・。
時間がある時には、話を色々としたいと思いつつも、なかなか時間が作れなくて・・・。

昨日は、午後に少しだけ仕事があり、その後、ずっと行きたくても行けずにいた美容院を表参道で予約。午後7時にはフリーになれそうだったので夫に「午後7時頃には終わるから、夜ごはんでも食べる?」というと「行こうか」と言ってくれたので、久しぶりに表参道でデート(笑)することにしました。
d0060163_0172322.jpg
結婚する前は、夫が表参道の事務所にいたころもあり、よくデートしていた表参道界隈ですが、近頃は職場が銀座に近い事もあり、なかなか足を運んでいませんでした。だから、どこのお店が良いのかも、さっぱりわからず・・・。
キレイに変わった紀伊国屋の近くの路地を入ると、中華料理の看板が!
私はメキシカンやトルコ料理やタイ料理などのエスニックが好物で、そっちが良かったのですが、夫は「胃もたれしそうだから」と中華をお勧め。で、中華に入ることにしました。
d0060163_0255489.jpg
まずはビールです!夫は温かいお茶で、二人でカンパーイ。
d0060163_0283746.jpg
餃子をつまみながら、色々と今後の人生について、話したりして!なかなか、家では話せない事も、向き合えば話せたりするんですよね。
d0060163_0294350.jpg
二人とも「おこげ」が大好物。今日も、モチ、注文です。ジュッっていう音がたまらなくい食欲をそそってくれて、たまらない~★

お店の中には、タレントのセイン・カミユさんのご家族もいて、くつろいでいて。時折、そっちも気にしながら、でもビールもお替わりを注文してしまい、良い気分にヘベレケです。
d0060163_0322165.jpg
塩味の海鮮焼きそばを食べる頃には、私も夫も結構満腹!美味しい食事と楽しい会話で、とても幸せな気持ちになりました。
この幸せが、ずっと続きますように。

・・・とか言いながら、今月は週末、家にいられる日はほぼ、なさそうなのです。旦那さま、申し訳ないけれど、頑張ってくださ~い!!
[PR]

# by yukavin | 2010-10-02 00:36 | レストラン  

新橋の美味しいカレー店「マンダラ」の夜カレーは2種!!

最近は夜も仕事の事が多く、しかもバタバタしていてコンビニ弁当で済ませてしまったり、食べずに終わったり・・・ww
でも、やっぱり「食べる」=「人生の楽しみ」ですよね!
少しだけでも時間がある日は、外で食べて、元気の元を注入するようにしています。

さて、夜からも仕事!という時は、体を奮い立たせてくれたり、頭を冴えさせてくれるご飯が食べたくなります。辛いとか、熱いとか、逆に冷たいとか・・・ね。
つまりは「刺激的なご飯」を体が欲するのです。
ってことで、会社近くの「マンダラ」というカレー専門店に夜ごはんを食べに行きました。
d0060163_9311741.jpg
ランチでお邪魔することは多いのですが、夜のごはんは初めて。ランチと同じメニュー&1000円(ランチ価格)を想像していたのですが、夜の部は(当然かもしれませんが)メニューが違っていました。
d0060163_0120100.jpg
ランチだと、カレー1種∔ナン∔ライス∔デザートで1000円ですが、夜はカレー2種で1280円。ナンは別になっていました。チョイスが面倒なので、セットで注文!サラダ∔カレー2種∔ナン∔デザートで1980円(税別)でした。
d0060163_031970.jpg
2種のカレーはランチ同様とっても美味しく、またナンは食べ応え有りすぎ!ってぐらいのボリューム。
ヨーグルトもお口直しにさっぱりしていて、夜、まだまだ頑張ろう!って思えました。

ランチ価格になれていると、若干夜はお高く感じられますが、でも、美味しさは格別。また、元気のもとが欲しい時には、夜も行こうかな~と思っています。
[PR]

# by yukavin | 2010-09-30 09:35 | レストラン  

zen cafeの「高級輪菓子 禅」はケーキみたいなドーナッツ!

普段の食生活に、特に文句はなく過ごしていますが
時々「うひょ~!!!世の中にはこんなに美味しいものがあったのね」と思う瞬間があります。
そんな時「こんなに美味しいものを知らずに、死ねない」(笑)みたいな気分になるのは、欲張りyukavinだけでしょうか?!

d0060163_19104018.jpg
ブログ仲間のingenさんから、ある日突然のお届け物!
あれ?何だろう???お誕生日でもないんだけどな・・・と思いつつ、包み紙を開けると・・・
d0060163_19113610.jpg
おやおや?「高級輪菓子」って書いてある。「和菓子」じゃなく「輪菓子」って、何だろう?」
「あこがれのシロガネーゼの白金って書いてありまっせ。もしかして、超高級なお菓子なのかしら??」・・・期待で胸がふくらみます。ワクワク。
d0060163_19144799.jpg
中には、8種類のドーナッツが入っていました。
最初は「へぇ。ドーナッツなんだ」と気軽にパクっと口にしましたが、その美味しいの、なんの!!

形こそドーナッツですが、中身はドーナッツじゃないですね。
豊かなバターの風味と、しっとりした食感。素材の良いケーキの味わいなのです。
1つの重さもしっかりとあって、気軽なオヤツというより、超ゆったりとした時間を演出するお菓子という感じです。

6人家族の我が家。あっという間に食べ終えましたが、また色々な味を楽しみたいなって思いました。
お取り寄せもできるらしく(ingenさんも、美味しかったからと楽天から送ってくれたそう)、ぜひ、高級輪菓子にありつきたいなと思っています。
[PR]

# by yukavin | 2010-09-21 19:19 | 食べ物  

夏休みの想い出づくりに「ディズニー・シー」へ出掛けました

夏休みだというのに、中1の子供たちはサッカーがあったり、中3の長男は塾があったり、大学1年の長女は学校がなかなか休みにならなかったり・・・。
その上、私も夫も仕事があり!!なかなか、家族で一緒にいる時間が作れませんでした。

そのお詫びの気持ちを込めて、ディズニー・シーに出掛けてきました。
(と言っても、長女・長男は都合がつかず、次男三男&夫と私です)
d0060163_16504486.jpg

夏のウォーターサービスは昨年に続いて2年目なので、大体どんな感じになるのかはわかってはいたのですが、到着するなりズブヌレに(笑)
でも、良いお天気であっという間に乾いちゃいます!

今年は夫が「ジェットコースター系に乗るぞ~!」と張り切っていて、怖がりの次男三男はドキドキ顔でしたが、どうにか「センター・オブ・ジ・アース」「レイジング・スピリッツ」「インディー・ジョーンズ」をクリア!!出来ました。

d0060163_1656654.jpg
今回、タワー・オブテラのファストパスを取ろうとしたのですが、すでに発券終了済み。その上、120分待ちというので諦め、その変わりに「ビックバンドビート」という、ジャズを生演奏する抽選にチャレンジして当選。観ることにしました。

暑い日だったので、涼むのにも良いチャンスになり、また、音楽好きなので、良い演奏に聴き入り幸せ気分になれました。
d0060163_16593561.jpg
ショーも色々と観る事が出来ました。これまで、アトラクション中心であまりショーは観ていなかったのですが、ディズニーのショーは完ぺきな演出と踊りとで、本当に素晴らしい!!感動しました。


子供たちと行くと、子供の笑顔も私たちの栄養剤。毎年、少しずつ成長している子供たちを感じる事が出来て、本当に夫も私も幸せな時間を過ごせました。
今度はハローウィンを狙って行きたいな~なんて思っています。
[PR]

# by yukavin | 2010-09-21 17:02 | 子供達の夏休み