<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

恵比寿駅近くの「Grill&Wine Ambrosia」で夫とサッカー観戦デート!

地震の日以来、計画停電や電車が動くかどうかなどの不安があり、ずっと外出せず家に引きこもっていました。
でも、そろそろ外の世界も気になるところ。
夫も「そろそろ出てくれば」と言ってくれたので、夜の食事を夫とすることをきっかけに都内に出てみました。

「計画停電のない都内なら、いつでもゆったりしてお買い物ができそう」と思っていた私は自分の甘さにびっくり。デパートは午後6時で閉店だし、駅構内は薄暗いし。電力不足は田舎だけじゃないんだなとあらためて感じました。

購入意欲もすっかりなくなった!と思っていたのですが、久しぶりのお買い物。ついつい、お財布が緩んじゃいます。でもそれも日本の景気回復のため(笑)。たまには、買い物もストレス発散には良いものです。

さて、夕方になり夫と一緒に恵比寿のレストランに。
d0060163_23421216.jpg
東北大震災へのチャリティーマッチのサッカーが開催される日だったので、大きなスクリーンがあるこのお店は嬉しい限り。
d0060163_00457.jpg
まずは今日一日に感謝のカンパイ!私はビール。夫はハイボールです。
d0060163_053243.jpg
今回は3500円のコース料理を注文しました。
◆芝海老のアヒージョ
◆木の子と10種野菜のオリジナルサラダ
d0060163_013317.jpg
◆タパス盛り(真鯛のカルパッチョ・地蛸のマリネ・プロシュート)
d0060163_071688.jpg
◆秋鮭のムニエル タルタルソース
d0060163_074729.jpg
◆若鶏のローマ風トマト煮
d0060163_08227.jpg
◆ブロッコリーとアンチョビのスパゲティー
d0060163_09086.jpg
◆チョコレートソースのパンナコッタ


サッカーを見ながら、夫と久しぶりにゆっくりと話ができて、とても素敵な時間が過ごせました。
カズのゴールのときには、夫と一緒に大喜び!
楽しい時間が過ごせました。

夫も震災の影響を受けとても大変そうですが、でもいつも家族のために一生懸命やってくれています。
感謝を忘れず、いつも仲良く楽しい時間を過ごせたら良いなと思っています。
そして、ずっと東北の被災者たちを私たちも支援しようと思う気持ちを忘れずにいたいなと思った1日でした。
[PR]

by yukavin | 2011-03-31 00:13 | レストラン  

キルフェボン銀座で美味しいケーキタイム!

「キルフェボンのケーキ」といえば「芸能人が手土産でもらってうれしいケーキ」の中でも順位がかなり高い!と聞いています。
でも、食べた事がなかったんです。それどころか、どこにお店があるのかすらも知らず。

友人とランチを銀座でした時に「どこでお茶する?」となり、
最初は「ブログネタに良さそう」とGUCCI CAFEに行ったのですが、長居できる雰囲気じゃなく、私たちは気取ってお茶よりもワイワイと美味しいお茶の方が良いよね!となり、キルフェボンに移動したのでした。
d0060163_1613238.jpg
有名だったので、どんなにか「ツン!」としたお店かと思っていたら、全然!!それどころか、カントリーな雰囲気で拍子抜け。でも、これ、プランタンの裏手なんですよね。銀座にこの雰囲気が作れるっていうのは、サスガなのかもしれません。
d0060163_16155565.jpg
3人で行っていたので、それぞれが気になるケーキをセレクト!
d0060163_1616207.jpg
ボリューミーながらも、甘さ控えめなので、飽きることなく、美味しく頂けました。
d0060163_161635100.jpg
一番美味しかったのがイチジクのケーキ。やっぱり、アッサリ系の方がいいかも(笑)

3人で話が尽きる事なく、悩みごとや仕事の話、家族の話や美味しいお店の情報交換など色々と楽しく過ごせました!丁度私はキツイと感じていた時期だったので、友達に癒してもらって心がホッとできました。
d0060163_16241263.jpg
お店は場所を移動して4月に新しくオープンするようです。もっと大きなお店になるのかな?楽しみです。また銀座に行った時には立ち寄りたいなと思っています。
[PR]

by yukavin | 2011-03-23 16:29 | 食べ物  

新入社員で配属された時の先輩と20年ぶりに飲み会!

今は男性も女性も「仕事をして当たり前」の時代。
でも、私が就職した時代は過渡期で、男女雇用均等法も3年後に出来たぐらいで
女性が就職と言えば「腰かけ」「お茶くみ」と言われた時代でした。
そう。「お茶くみ」なんですよね(笑)
ペットボトルのお茶がその後に出てくるなんて想像だにしなかったです。

同じ会社の中でも移動があり、最初は事務、その後クリエイティブへと移ったのですが
最初に配属された営業事務の仕事の時に知り合った男の先輩とは仲良しで
当時もテニスを一緒にやったり、ドライブに出掛けたりなどとしていて、
その後もメールやお年賀状などでお付き合いを続けてきていました。
d0060163_9193066.jpg
「会いたいね」と掛け声ばかりが続いていましたが、ようやく20年ぶりに会う事が出来ました。

先輩は神谷町が勤務先。私は色々・・・ですが、この日は銀座で仕事が終わったので、銀座で待ち合わせ。居酒屋さんでカンパーイとなりました。
d0060163_9213145.jpg
久しぶりに会う時は、まずは容姿の変化が気になりますが、お互いに「変わらないね」!という事で落ち着いて(笑)、20年前の色々な話や、今の仕事の話、家庭の話など話がつきなくて・・・。
楽しい時間を過ごせました。

「あの頃」は社会に出て間もなく、遊びもお金の使い方も上手に知らない私を先輩たちはスキーに連れて行ってくれたり、飲みに連れて行ってくれたり、ドライブも旅行もライブもと、沢山色々な経験させてくれました!本当に良い想い出です!その頃の先輩たちとまた、大人数でワイワイと楽しく遊べたらな!と思っています。声をかけてみようかな・・・・と思っている所です。
[PR]

by yukavin | 2011-03-23 09:27 | 友達  

フジテレビの音楽番組「FACTORY」の収録に参加しました!

ちょっと古い話になりますが、1月の最後の土曜日にお台場のフジテレビであった音楽番組「FACTORY」の収録に参加しました。
d0060163_22151150.jpg
d0060163_22164650.jpg

FACTORYは、ライブ形式でアーティストの音楽を楽しめる・・・ZEPP-TOKYOのスモール版のような場所で鑑賞できる番組です。

しかもその参加アーティストがエレカシ・スガシカオ・真心ブラザーズと私の大好きなアーティスト!参加するしかありませんよね!!!(応募して、運よく当選しましたよ)
d0060163_22222556.jpg
3時半に集合!と言われて集まりましたが、毎回だそうですがリハーサルが押していて、一度並んだけれど長引くということで整理番号をもらったあと、一端解散!次の集合まで40分程度の空き時間ができちゃいました。
d0060163_22245597.jpg
解散って言われても40分ではどこにも行けない・・・でも、すごーい寒い日だったのでフジテレビ前にあるローソンで1杯、温かい飲み物を飲みました。
フジテレビのキャラクターが居て、ちょっと心が和みました。

その後も、まだまだ待たされて「終電危ないな~」とドキドキしましたが、どうにかスタート。

スガシカオは「ひとりファミシュガ」でギター1本での弾き語りでした。ロックなファンが多いのか、若干アウェイな感も否めませんでしたが、私は「一人ファミシュガ」は初体験だったので、とても新鮮でした。

真心ブラザーズも同様で、今回はヨーキングと桜井さんの弾き語りバージョン。「海」とか、いつもと違う雰囲気で、新しさを感じました。

エレカシはトリでした。
最初はちょっと不機嫌風で出てきた宮本さんですが、でも声はすごく通っていて、武道館の宮本くんよりも声がすごく出ていて、迫力満点で、とても良かったです!


音楽を聴くと、パワーがもらえます。音楽に触れると元気が出ます。
音楽っていいなぁとつくづく実感しました。
そして、今、震災の影響で色々なライブが中止になったり、延期になっていますが、音楽の力で元気をもらえる人もきっと居ると思います。1日も早く電気が元に戻って、ライブを聴くことができるようになりますように!と思っています。
[PR]

by yukavin | 2011-03-22 22:45 | エレファントカシマシ  

狭山ジュニア17期生 卒団式がありました!

3月はお別れの季節。
3年間お世話になった狭山ジュニアの卒団式が3月19日(土)、
狭山駅近くの東武サロンで行われました。
d0060163_11353774.jpg
入団した時には、ブカブカのユニフォームと甲高い声だった彼らも、今ではみんな大きくなって、声も低くなって。
d0060163_11372019.jpg
子どもたちが一人一人挨拶をしてくれましたが、その挨拶も涙あり、笑いありでした。

・高校に行ってもサッカーを頑張って、全国大会に出てテレビに出るから見てください。
・高校に行くと、敵になっちゃうけど、でも会えるのは嬉しいから頑張りましょう。

という声があれば

・本当はサッカーは好きじゃなかったんだけど、でも続けられて良かったです。高校に入ったらサッカーとダンスを頑張ります。
・高校に行ったら、サッカーはやらないんですけれど、目指す道があるのでそれを頑張ります!

という声もあり、笑ったり、泣いたりしながら、聞かせてもらいました。
d0060163_11463478.jpg

他にもコーヘーパパが上手に作ってくれたDVDをみんなで鑑賞して歴史を懐かしんだりと、とても素敵な卒団式でした。狭山ジュニアを卒団させてもらえて、良かった!と感動しました。

リョーヘーママと帰りの車の中で話したのですが「私たち、子どものサッカーの応援より、飲み会の参加の方が多かったかも」(笑)「でも、いつでもウエルカムな雰囲気があって、ママも子どもたちも良いチームだったよね」。・・・・本当にそうでした。良いチームに参加出来て、本当に良かったです。
d0060163_11483522.jpg
子どもたちもとても仲良しなので、これからお付き合いがずっと続くと良いなと思っています。
私は、2次会の永久幹事を渓ママと一緒に引き受けたので、年に数回は召集をかけるつもりです。また、亮太ママと一緒に後援会も受けてしまいましたので、それも頑張ってカレー作りや豚汁作りを楽しんでやろうと思っています。
これがお別れではなく、新しい出発になったような、そんな気がしました!
[PR]

by yukavin | 2011-03-22 11:54 | サッカー(狭山ジュニア)  

長男の卒業式でした

3月15日は長男の中学の卒業式でした。

計画停電もあり、無事に卒業式が行えるのかどうか、心配でしたが
運よく?!停電は夜。無事に卒業式が行われました。

式は滞りなく、いつも通りの進行でしたが
やはり子どもたちの歌声を聞くとグッとくるものがありました。
150cmに満たない身長で入学した長男も、今はすでに170cmを超え、
当然ですが、私は身長も体重も抜かれ、見上げる長男の姿に成長を感じます。
まだまだ中身はお子ちゃまな所もありますが、
時折見せる鋭い発言や観察力に、立派さを感じる事もあり、頼れる長男に成長してくれたこと、感謝です。
d0060163_11205894.jpg
担任のミカミ先生は熱心な先生で、子どもたちに一文字ずつ「漢字」を贈ってくれました。
長男が頂いた漢字は「相」でした。
先生曰く、「いつも友達とベラベラと楽しく話して、笑っていたから」だそうです。
大人しいと思っていた長男。学校では友達も多く、楽しくしていたようです。
d0060163_1123427.jpg
みんな、バラバラの高校に行ってしまうけれど、ずっと仲良くしてもらえたら嬉しいなと思っています。

卒業式の後は、保育園時代からずっと仲良しをしてきた4人でコストコに買い物に行き、
停電の中、親子で飲んで、食べて、騒いで!卒業をお祝いしました。
初めての夜の停電。ちょっとドキドキしたけれど、それも卒業式の夜として、良い想い出になりそうです。良い卒業式でした。
[PR]

by yukavin | 2011-03-22 11:27 | 子どもたち  

東日本大震災「地震お見舞い申し上げます!」

3月11日の東日本大震災
被災された皆さまに地震お見舞い、申し上げます。


さて、皆さんは、ご無事でしたか?
我が家はおかげさまで、皆無事でした。
夫は会社にお泊りしましたが、翌朝、電車で無事帰宅できました。
家の中も、日ごろから散らかっている我が家なので、そんなに変化もなく(笑)
若干、上から物が落ちてきた程度でした。

日が経つにつれ、震災の爪あとが色濃くなり、悲しい気持でいっぱいです。
「停電する」なんて、この文明社会に於いては絶対に起こらないと勝手に思い込んでいましたが、なってみて、改めて電気の大切さや、資源は一人だけの物ではなく皆で共有しているんだなと実感しました。
d0060163_10581622.jpg
のんきな私は、地震の後も、特に何も活動せず普段通りの生活をしていたら、すっかり出遅れちゃいました。
d0060163_1102535.jpg
懐中電灯、電池、ガソリン、灯油、カップ麺、牛乳、ティッシュペーパー・・・などなど。
気付いた時には、すでに遅く、特に電池とガソリンは困ってます。
これから、夏過ぎまでは計画停電は続くとのこと。暗い中での過ごし方をもう少し工夫できるようにしなくっちゃですね。
ガソリンはもう少しで大丈夫になるとの事ですが、今は買い物は徒歩&自転車で20分ぐらいかけて、必死で行ってます。でも、意外と徒歩や自転車でもどうにかなるんですよね!これまで自転車で行ける所にも車で行っていたんだなと、少し反省したりもしています。

元気があれば、また、復活できる!
松山千春さんが「知恵があるやつは知恵を出せ。金があるやつは金を出せ。何も出すものがないってやつは元気を出せ!」と言ったそうです。
私は、取り急ぎは「元気」を出そうと思います。
予定されていた仕事もすべて一端キャンセルになり、時間的な余裕ができてしまったので、庭のお手入れをしたり、家を片づけたり。「与えられた命と時間」と思い、前向きな生き方を探したいなと思っています。

皆さんも、体調気をつけて。元気に過ごしてくださいね!
[PR]

by yukavin | 2011-03-22 11:10 | ひとりごと