<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

日清スパイスキッチン グリーンカレーフォーはかなり、いけてます!

カップラーメンには夏休み、随分とお世話になったけれど、買うのはスーパーやドラッグの特売コーナーばっかり(^^ゞ 新しい物は目につきませんでした。

今朝、コンビニを久しぶりにうろついていたら、美味しそうな物を見つけました!
d0060163_16282946.jpg
スパイスキッチンというシリーズで、トムヤムクムとグリーンカレーの2種類がありました。

エスニック大好きな私。そして、このパッケージのお洒落さ具合に魅了され、すぐにゲット!&即、料理!デス (って、お湯を入れるだけなんですけれどね)(^^ゞ

d0060163_16311217.jpg
蓋を開けた瞬間から、グリーンカレーの香りがプーン・プーン・プーン。唐辛子も茄子もたんまり入っていて、見た目もとっても綺麗。フォーもコシがあって、とっても美味しい・・・でも、とにかく辛い!汗が出てきます・・・でも、後を引いて、またスープが飲みたくなる感じ。とにかく、かなりのスパイシーな美味しさです。

d0060163_1649240.jpg
中のフォーがなくなり、スープだけで食べるには辛くて・・・ご飯にこのスープをかけて「スープカリー」にしちゃいました。これまた、グーです!(^^)!  お薦めですよ~!
エスニック好きな方は是非!私は次回はトムヤムクムに挑戦してみまーす!

余談ですが、長男も一緒に朝、コンビニに行っていまして、彼はこんなのを買いました。
d0060163_16525061.jpg

d0060163_1653174.jpg
リンガーハット好きな長男。飛びついちゃったみたいです(^^♪ お味は「ちゃんぽんの麺がいつもと違ってた」だそうです。そりゃ、いつもと同じじゃあ、お店が破産しちゃいますもんねぇ。でもこれで238円位だった記憶が・・・チート高いかも・・・ですね。私は、「そのまんま 宮崎フェア」の、東国原知事の顔が乗っている「宮崎地鶏」のラーメンを勧めたんですけれどね。どなたか、召し上がった方、いらっしゃったら、教えてくださいね~!何となく、美味しそうでした。
[PR]

by yukavin | 2007-08-29 16:58 | 食べ物  

筒美京平トリビュートアルバムは郷愁いっぱい!新鮮さも満タン!

つい先日、作詞家の阿久悠が亡くなった時、NHKの特番で都倉俊一が色々と思い出を語ったり、また、懐かしい映像や歌が流れてきた時、阿久悠の才能の素晴らしさに今更ながら感動すると共に、歌詞を大切にしていた時代に音楽を聴き始めた事に思いを馳せました。

あの頃の音楽を作ってきていたプロたち・・・松本隆、森田公作、そして筒美京平。
サザンの桑田さんも以前「筒美さんのポップなメロディーには随分と影響された」と話していましたが、本当に、明るくて楽しい曲を沢山作曲してくれて、時代への影響を残してくれていたように思います。
d0060163_15111816.jpg
そんな偉大な?作曲家、筒美京平さんのトリビュートアルバムが出ました!

d0060163_15122930.jpg
曲目を見れば、どれも歌えるものばかり!そして、今、聞いても新鮮な歌ばかり。
時代を超えて「いいな」と思える音楽って素晴らしい(^^♪

もしも、機会があったら、是非、聞いてみてください。私と同じ年代の方だったら、絶対に「いいわぁ」と感動してくれる事、間違いなし!・・・でも、決して「世代チェック」の為のCDではないですからね(^^ゞ・・・楽しんで、聞いてみてください。我が家の小4の息子が「また逢う日まで」を口ずさんでいるのも、なかなか、嬉しい光景です!
[PR]

by yukavin | 2007-08-29 15:17 | 音楽  

お泊り会、夏祭り、ホームパーティと楽しい三昧!夏休み!

あと1週間で夏休みも終わり。今、子ども達は宿題が溜まりに溜まって、私の頭にはツノが生えているのですが(^^ゞ・・・それは置いておいて。

子ども達にとって、夏はとても楽しい季節。だって、お友達がお泊りに来てくれて、朝から晩まで遊べるのですから。
d0060163_22312522.jpg
ちょっとはお勉強なんかもしちゃったりして!でも皆でやれば勉強だって楽しいもの。・・・とは言え、すぐに脱走しちゃうんだなぁ(^^ゞサッカーの友達だから、じっとしているのは苦手なんデス。

d0060163_2234812.jpg
じっとしているのは、テレビを見ている時ぐらい?!でも、皆で見るテレビも、なんだかワイルド!でしょう?(笑)とにかく、ワンパクな自然児たち。わが子のように、可愛くて、大好きです!

夏祭りや花火大会もお楽しみのイベント。
8月18日は地元自治会の主催するお祭りがあり、お友達とその兄弟やその父兄が我が家にパーティに来てくれました。お祭りから帰った後、親は飲み会、子ども達は庭で花火をしたり、ゲームをしたりと楽しく過しました。

8月24日は【川越城築城550年記念 市制施行85周年記念 第18回小江戸川越花火大会】が
安比奈親水公園で行われました。
d0060163_22464591.jpg
5000発の花火を1時間半でどっかん、どっかんと打ち上げてくれるという超贅沢な花火大会。
実家から徒歩10分の会場なので、実家の父母、我が家、そして弟の家族とで出掛けました。

近くから見る花火は大きくて迫力が満点。その上、芝生のグラウンドにいたので、寝転がって空を眺めるという贅沢さ。大きな空を自分の物にしたような錯覚さえ覚える、ステキな花火でした。

子どもが楽しい夏休み!・・・のはずなのに、実は私がものすごく楽しくて(^^♪
子どもがいるから色々な人とつながれて、子どもがいるからステキと思える事が増えて。
本当に、こんなに甘い毎日を過しているのも子ども達のお陰です・・・・ただ、そんな甘い時間はほんのちょっとで、またまた宿題を思い出して「甘くない毎日だわぁ」とトホホになるyukavinでした。
[PR]

by yukavin | 2007-08-27 22:56 | 子供達の夏休み  

関東少年サッカー大会でF鶴は柏レイソルU-12に完敗です。

またまたサッカーネタです。
d0060163_20454356.jpg

子ども達が合宿から帰宅したのが8月8日。そしてその3日後の8月11日、12日に関東少年サッカー大会が大井埠頭中央海浜公園内陸上競技場で行われ、出場してきました。

この大会は、エントリーすれば出場できる!といった試合ではなく、各県で1位になったチームは全国大会へ、そして2位から4位だった関東近隣のチームがこの関東大会へ出場!という、
結構立派な大会なのです。

d0060163_20481053.jpg
開会式です。とても暑い日で、日差しが肌を刺すような感じです。
お盆で首都高など高速道路が渋滞していた影響か、開会式に間に合わないチームが4、5チーム有りましたが、無事、開会式も終了。開会式後の第一試合がF鶴です。

対戦相手は既に協会で決められていました。埼玉県の第一代表FC鶴ヶ島と群馬の第二代表高崎ドリームス中川 、そして千葉の第三代表の柏レイソルU-12で戦って1位リーグから3位リーグへの出場を決めます。第一試合は高崎ドリームス中川戦でした。

暑さと合宿の疲れとで思ったよりも走れない状態でしたがどうにか2-0で勝てました。1試合勝って次の試合へと望みもつながりました。

d0060163_2127794.jpg
次の試合待ちの時間です。偶然・・・なのですが、私たちがベンチを作った場所の隣が柏レイソルでした。私たちは親子、そしてコーチ等の大人数での参加。飲み物も冷やしたジャグを用意したり、なるべく選手たちを日陰にいられるようにしたりと工夫をしていたのですが、
柏レイソルは選手とコーチだけでの参戦。日向に荷物をボーンと置いて、コーチとニコニコと話をしたり、ボール投げを楽しんだり。「本当に大きな大会?」と思ってしまうほどに自由で、リラックスして、楽しそうです。

そんな余裕の差・・いえいえ、それだけでは有りません。パス回し、走り方、手の使い方、シュート・・・・どれを見ても全然これまでのサッカーとは違うのです。玉蹴りとサッカーの違い・・・本当に衝撃を受けてしまいました。Jリーグの選手を見ているような、個人技の素晴らしさとチームワークの良さに太刀打ち出来ず5-0という大差で負けてしまいました。

その後柏レイソルは関東大会で優勝しました。柏レイソルと同じステージに立ち「凄いサッカーがあるんだ」という事を知れただけでもとてもいい経験になりました。

余談ですが、翌日の2位リーグでは、試合開始後3分過ぎに、わがチームのキーパーがゴールラインから飛び出して手を使ってしまい1発レッドカード。10人での戦いとなってしまいました。経験不足な5年生キーパーが一生懸命頑張ってくれましたがやはり、1人の差は大きく、敗退してしまいました。こちらの試合は勝てる試合のように見受けられた為、何となく残念です。でも、暑い中、皆、頑張りました。これで6年生の子ども達の夏が終わっちゃうんだ・・・と思ったらちょっとだけ涙がポロリとこぼれてしまいましたが、いい思い出になりました。
[PR]

by yukavin | 2007-08-27 21:45 | 子供達の夏休み  

FC鶴ヶ島 菅平合宿は過激・過酷でしたが皆、頑張りました!

随分と久しぶりの更新になってしまいました。
子ども達がいる夏休みは、食事の世話や宿題・・・そしてサッカーの大会や合宿と大忙し。
なかなかパソコンに向かう時間がなくて(^^ゞ
そろそろ夏の終わり。その前に!と慌ててアップさせてもらいますね~★

子ども達は8月4日から4泊5日で菅平でサッカーの合宿でした。我が家はFC鶴ヶ島に入っている男の子3人、そして長男が6年生なので、色々と合宿のお手伝いが有り、主人が2泊3日で、私がロックインの翌日から、殆ど寝ないまま1泊2日で菅平に入りました。
d0060163_1657554.jpg

今年の暑さは本当にひどく、合宿をやっている子ども達には厳しいものでした。
朝6時起床、その後近くの山を登った後に朝食、そして9時から12時までと1時半から4時半頃までサッカーの練習や試合というスケジュール。
その、練習する時間帯の気温が、山の上だというのに高いのです。初日は、例年通りに麦茶や水での水分補給をしたそうなのですが、熱中症になる子が続出。吐き気、発熱、頭痛、食欲不振と、子ども達は1日で一気に具合が悪くなってしまいました。
その後、アクエリアスを定期的に与えるように変えたら、体調を崩す子どもも減ってくれましたが、「避暑地」が段々避暑地でなくなってしまっている恐ろしさ・・・今年の暑さを実感しました。

d0060163_1732829.jpg
練習内容もとても濃い物がありました。6年生は関東大会を控えていた為、昨年度までFCにいた中学1年生のクラブチームに入っているお兄さん2人に手伝ってもらいながら、走り込みやセットプレーの練習をしていました。中学生のお兄さんは「クラブチームの練習よりもこっちの方が断然キツイ」と言いながらも、一緒に楽しく汗を流してくれていました。コーチの怒鳴り声もかなり飛んでいましたが、誰一人として顔を下に向ける子もなく、真っ黒になって汗を流していました。

下の子供は小学4年生。去年までは合宿でコーチが優しい為子ども達は「手抜き」をしていましたが、今年のコーチは去年とは全然違って、とっても厳しいものが有りました。言われた事がきちんと出来ないと両手ピンタは軽いもの。他にもダッシュと言って、コーチのOKが出るまで走らされたり、罵声を浴びせられたり・・・・なんだか「星一徹の世界だね」と笑いながら父母は見ていましたが、今どき、なかなか珍しい光景かもしれません。でも、「愛情ある厳しさ」「愛のムチ」と理解しているので、どんどん叱ってもらって良い!!と皆が思っているのは事実です・・・子ども達が殴られるのは、ちょっと見ていて痛かったですけれど・・ね。

d0060163_17194033.jpg
でも、親が思っている程、子ども達は応えてない様子。怒られても、怒鳴られても、ボールに向かって前向きに、ひたすら走っていました。

ご褒美にと剥いた梨。すごい量でしょ?!でも、こんなの、子ども達からすればあっという間。6年生は選ばず、手前からとっていましたが、1年生2年生は、大きそうなのを狙って、選んで摂っていたのが印象的!・・・余力は低学年の方があったのかな?(笑)


親から離れての合宿。本当に練習三昧で、夜はあっという間に眠ってしまう子ども達でしたが、健康だし、心も健全に育っているように感じました。皆、どの子もわが子のように可愛いし!!
この合宿で頑張った強い気持ちを持ち続けて、これからも、試合や練習を頑張って欲しいな♪と思いました。
[PR]

by yukavin | 2007-08-27 17:24 | 子供達の夏休み  

ROCK IN JAPANモッシュダイブ初体験!フェスは凄いパワー!(8/5)

ロックインジャパンはコンサートを楽しむ事もステキだけれど、他にも色々な楽しみがあります。

d0060163_17114289.jpg

これまでのフェスの奇跡が展示されていました。過去に参加してくれたアーティストのサインやメッセージが生で見られたり、また、逆に私たちのメッセージを書き込めたり!・・・1年だけでなく、つながっているからこそのギャラリーです。

d0060163_17145239.jpg
こちらはDJブース。色々なDJが自分の好みでの選曲をしてくれて、それを聞きながら歌ったり、踊ったり・・・。私もロケットマンのDJの時には一緒に歌って踊りましたよ!♪

さて、2日目、5日は前日にLAKE STAGEばかりにいて、大物!と言われているアーティストを見過ごしてしまったのが心残りだったので、GRASS STAGEを中心に見る事にしました。
d0060163_17183588.jpg
ap bank fesで2回見て、人間性や番長らしさ、リーダー性、そして人間としてのまっすぐさに魅力を感じてファンになったKREVA。なるべく裸眼で見たい!・・・と前の方を陣取って、一緒にノリノリになって踊ってきました!今回のKREVAは本当に男らしくて、でも、気遣いもたっぷりあって、楽しいステージでした。
「オレには夢があるんだ。この大きなステージで、今も暑い中見てくれて嬉しいけれど、もっと暗く涼しくなった時間にやりたいんだ」って!!・・・つまりはトリをやりたい!!って言っているんですよね?!(笑)カレなら、近いうちにそうなる事だろうなと思って見ていました。

d0060163_17242235.jpg
KREVAの後はレミオロメンでした。レミオの藤巻くんはap にかけ付けてくれて、一人で粉雪を聞かせてくれた好青年!是非とも応援したい!・・・それにレミオロメンに興味があって、仲良くなりたい!という気持ちからステージ右の最前列をゲット!↑こんな風景で、前に誰にも遮られずに見ていました。

残念ながら、実際にライブでシングル以外の曲と対面してみて(これまでCDでももちろん知っていましたが)ちょっと、レミオは若い!と感じて、仲良くは出来そうに無いのですが(^^ゞでも、楽しいステージでした。

d0060163_17302158.jpg
レミオの次はken yokoyamaでした。
皆さん、ご存知でしたか?<この方・・・・なんていうとすごく失礼なのかな?でもオバサン軍団の私たち(高校時代の友人3人)は全然知らなくて・・・というか、勘違いをしていまして。
「クレージケンバンド」が出てくると思っていたのです。♪オレの、オレの、オレの話を聞け~!・・・っていうヤツですね。で、それだったら、前で見たらパフォーマンスを楽しめそうだね!とレミオの後、動かずにステージを待ってしまっていました。

実際にライブが始まるとステージに登場したのはこの方、ken yokoyamaさん。でもって、後ろを振り返ると、ロッカーたちが大騒ぎ。これまで、何度も「モッシュダイブは危険なのでやめてください」とアナウンスされていても、どんな物なのか、全く想像もつかなかったのですが、その「モッシュダイブ」が目の前で何度も何度も繰り返され、私の頭上でも起こりました!

どんどんと興奮した観客が前に前にと詰めていって、そして、またまた興奮した観客が、人の上に寝転んで、タオルを回したりしながら踊っているのです。つまりは人間おみこし?騎馬戦みたいな感じ?・・・でもとっても危険なので、ガードマンのお兄さんたちが見つけるたびにその人たちを抱っこで降ろしていて・・・。何十人もの人が、人の上で踊っていて・・・泳いでいるみたいな感じで・・・なんだか、凄い光景です。私も頭の上を人が何度も通り過ぎ、ちょっと怖い思いでした。ステージも、観客エリアも大興奮のken yokoyamaのライブ。汗だくになって体感・・まさに体感してきました!ふう・・・。勘違いから始まったライブ観戦でしたが、もう二度とはいいけれど、でも、いい思い出になりました。大きな事故にならずに済んだのも良かった~(^^♪

Coccoやリップスライムはその反動で遠くから見たけれど、近くから見るもよし、遠くから見るも良しと思いました。遠くから見ると、全体が見えるし、さっぱりした光景の中で冷静に見られて、それもステキでした。

残念ながら興味が持てないドラゴンアッシュは見ずに、ちょっぴり早い帰宅にしましたが、でも大満足でした。来年のロックインが今から楽しみです♪
[PR]

by yukavin | 2007-08-13 17:43 | イベント  

ROCK IN JAPANのお楽しみは食べ物に有り~★

私にとってFES=ビール・・・っていう位、食べ物、飲み物も楽しみの一つです。
開放された野外で、ステキな音楽を聴きながら飲むビール、そして食べる食べ物は最高のお楽しみ&贅沢ですものね♪
d0060163_16395415.jpg
ステージの周りには沢山の食べ物屋さんが有って、何を食べようかな?!と悩むのも楽しみです。

d0060163_16434381.jpg
4日の日は、暑くて、なんだか食欲がわかず、そういう日はやっぱりカレーかな?と、キーマカレー&ビールを昼食に食べました。
d0060163_16451346.jpg
夕方になって、ちょっぴり小腹が空いて来たので、毎年楽しみにしている地元の野菜やスイカ、ビールを提供してくれている湊屋さんへ!
d0060163_16461228.jpg
地元の地ビールと、きゅうり1本(お味噌付きで100円)をいただきました。暑くて塩気が抜けた体にビールとキュウリがシミコム・シミコム~!!一気に幸せモードです(^^♪

d0060163_1648417.jpg
これは参加2日目、5日の朝食です。朝から凄いですよね~!・・・・だって前日の夜ご飯が↑のビールとキュウリだけだったんですもの!そして朝早い出発で何も食べずに来たのです・・・だからハラペコでした。とっても美味しい豚キムチ丼&ビールでした。
d0060163_16503511.jpg
これは友人の朝食。ネバネバうどん・・だそうです。さっぱりしていて美味しそうでした~!色々なメニューがあるんですね!
d0060163_16522160.jpg
「今回一押しのデザートは、メロンを丸ごと凍らせて、その中にジュースを入れたもの」と前日、別参加の友人からメールでお薦めをもらったので、是非是非食べたい!と探したのですが、残念ながら売り切れ!!でした。悔しい~★来年は是非、食べるぞ~!!
・・・という事で、友人はマンゴーフラッペを、私はビールを(また、ビールでした)(^^ゞ飲みました。暑くて、飲み物なしではいられない・・・本当に、体力勝負なんですよね<フェス!

d0060163_16564298.jpg
夕方、お腹が空いて来たので湊屋さんへ。ハムの串焼きに異常なまでもの行列が出来ていて、どうしても気になったので並んで食べる事にしました!同じ売り場に、納豆汁&干し芋のご飯のセット(300円)もあったので、一緒に食べる事にしました。疲れた体に、納豆汁がエネルギーをくれました。

d0060163_1701886.jpgエネルギー・・・と言えばこのお姉さん!納豆汁を食べている時にお相手をしてくれたお店のお姉さんなんですが(^^ゞとってもパワフルなトーク&親切な方でした。

私たちの写真を携帯で撮ってくれて、それをすぐにプリントしてくださいました。&フェスの話しなんかもしたりして・・・こうやってお店の方と語り合うのもフェスの楽しみですよね!
湊屋さんは、そういうふれあいの楽しみが毎年あって、素晴らしいと感じています。

来年も、今から参加予定です。こういう美味しい食べ物を食べられる!というのも、本当に楽しみです。来年は今年お腹が空かずに食べられなかったスイカやとうもろこし、サンマなども食べたいな!と思っています!
[PR]

by yukavin | 2007-08-13 17:04 | イベント  

ROCK IN JAPAN 07 盛り上がりました!(8/4)

今年も参加してきました!ロックインジャパンフェス07!!
8月3日から8月5日までの3日間の開催で、ちょっとだけ台風の影響も心配されましたが無事開催され、私は8月4日と5日の二日間、参加してきました!

d0060163_15452317.jpg
ロックインンジャパンは毎年茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園で開催されます。
↑ここが一番大きなステージ「GRASS STAGE」。遠くからでもスクリーンが見えて、音楽を聴きながらのんびりとマイペースで楽しむ事もできますし、見たいアーティストの時には前を陣取って、裸眼でしっかりとアーティストを見ながら、ステージとの一体感を楽しむ事が出来ます。

見たいアーティストの時には前に行くけれど、そうでない時には見たい人に譲る・・・というルールがちゃんと守られているので、とても楽しみ易いフェスでいいな!と感じています。
d0060163_15454391.jpg

↑ここはLAKE STAGE。GRASS STAGEと違ってややこじんまりとしていて、周囲は座って聞くことが出来るし、盛り上がりたい人は中に下りて行って踊ったり、歌ったりする事が出来ます。
もちろんスクリーンもありますが、遠くからでも裸眼で見えるのも嬉しい所です。

他に、SOUND OF FOREST と WING TENT というステージもありますが、ややメジャーなアーティストは大抵GRASS STAGEかLAKE STAGEにいます。

4日(土)は、私はほぼこのLAGE STAGEで過しました。お目当ての斉藤和義さんとスネオヘアーがここで出たからです。
d0060163_164581.jpg
これは私のいた位置から見たステージ。相変らず欲張りで、正面の一番前を陣取っての参加デス。前に遮る物が何もなくて、顔は見えまくり!声も聴こえまくり!・・・最高に幸せです。
d0060163_16131065.jpg
スネオの新曲などホットな歌と、シュールなトークを存分に楽しめました。

d0060163_1616154.jpg
スネオの次は一青窈。今年はap bank fesで会えなかったので・・・と思い、彼女の歌声も一番前の場所で聞かせてもらいました(^^♪ 透き通るような肌に、強い意志を持った目、そして素晴らしい歌声!彼女は本当にステキでした。目の前で見ていて、引き込まれちゃう魅力を持っていました。今後の活躍に期待しています。

この4日の日は長女と、友人ご夫妻との参加だったのですが、長女はどうしてもBUMP OF CHICKENが前で見たい!とずっと騒いでいて、バラバラに1日を過してしまっていました。
最後ぐらい・・と思い、GRASS STAGEに戻ると、もう、沢山の人・人・人がBUMP OF CHICKENの出番を待っていました。

d0060163_16311093.jpg

私は後ろの方で眺めていましたが、若者独特なしゃべり方、音楽性・・・残念ながら馴染めずじまい。でも、相性があっても、あわなくても、それを確認出来る事もフェスの魅力です。・・・・ステージ終了後に戻ってきた長女は大興奮して「すごく良かった~♪」と汗だくのTシャツで大騒ぎ。折角出掛けたフェスで楽しめて良かったな!と思いつつ、22時に会場を後にしたので、翌朝6時に家を出られるか・・・そんな事が気になる1日目の終わりでした(^^ゞ
:写真の花火は、フェスの終わりに毎日打ち上げられる花火です。とっても綺麗!!
[PR]

by yukavin | 2007-08-13 16:28 | イベント  

夏らしさ、楽しみたいです(^^♪

ついに、梅雨明けしましたね。暑い!暑い!暑い!!
どうしてこうも、暑いのでしょう・・・・今年は新潟の地震があったので、電気の不足も気になるし、地球温暖化も気になるし・・・なるべくクーラーは控えたいと思っていたのに・・・・ギブアップしつつ有ります。

d0060163_9502650.jpgセミの鳴声ってどうしてこうも暑さを倍増させてくれるんだろう・・と思いながら聞いていますが、子ども達にとってはステキな歌声に聴こえる様子(^^ゞ

これはミンミンゼミですが、アブラゼミ・ニイニイゼミ・ヒグラシ・ミンミンゼミと、どのセミでも簡単につかまえては、放して・・・「夏の楽しい遊び仲間」のようです。

確かに、じっくり見ると可愛い顔、しているんですよね!一昨日の夜、玄関前のボックスでセミが脱皮するのを子どもと一緒に1時間近く眺めていましたが、自然界の素晴らしさや不思議がいっぱい詰まっていて、今更ながら感動でした!

d0060163_1142444.jpg今、小学6年の長男と4年の次男三男がハマッているのが、島田洋七のベストセラー「佐賀のがばいばあちゃん」シリーズ。

昔の人の知恵やおおらかさ、貧乏をものともしない生活、さりげない優しさや人の温かさに心を動かされているようです。

「昔は打ち水して、涼しくしていたんだって」・・・そんな、昔は当然だった事も知らない我が家の子ども達。もう少し、過去の人たちの工夫を伝承していかなくちゃかな?・・・と自分自身を反省したりもしています。

d0060163_11113134.jpg
打ち水の他に、涼しくなる昔ながらの工夫はなんだろう?と考えながら色々なブログを見せてもらっていたら香ぎゃらりぃブログでいい物を見つけちゃいました。

金魚が水の中で泳いでいるような、涼しげな香器です。
眺めているだけで、ちょっぴり気温が落ちそうじゃありませんか?(笑)
涼しげな香りや器で涼をとる・・・・昔からの工夫は今後も続けていきたいですよね!


まだまだ暑い日が続きそうですが、楽しく、工夫して、ステキな思い出を沢山作りたいな!って思っています(^^♪
[PR]

by yukavin | 2007-08-03 10:47 | 子供達の夏休み  

オーガスタキャンプ07は「スガシカオ10周年」の祝賀パーティーでした♪

スガシカオ、スキマスイッチ、山崎まさよし、杏子などが所属する事務所「オフィスオーガスタ」。その第9回目の音楽キャンプ(ライブ)がある!というので29日(日)に参加してきました!
d0060163_19594029.jpg

今回のキャンプは西武ドーム。埼玉県の所沢市です。我が家から1時間も掛からない場所での開催は、本当にラッキーです(^^♪
d0060163_202315.jpg

一緒に行った友人が「サザンのコンサートの時、中でビールを飲みながら見られたよ」と言うので西武球場前駅でケンタッキーのチキンを購入。あとはビールだけを楽しみに入場したのですが・・・残念ながら今回、座席がアリーナだったので、水かお茶のみOKでその他の飲食は不可。うーん・・残念・・・。でもあきらめないのが私たち。とりあえず始まる前にビールをゲット。
暑い日でしたのでゴクゴクとスタンド席で飲みほして、いい気分に酔っ払った所で会場へゴー!
d0060163_10271733.jpg

座席はアリーナCブロックで、ステージのアーティストが裸眼で見られる距離。ワクワクです。
オープニングで福耳の「星のかけらを探しに行こう」でシカオちゃんが自分のパートを歌い忘れて、他のアーティストたちから攻め立てられるという幕開け!シカオちゃんの言い訳する顔、とっても可愛らしかったです(^^♪

d0060163_10321491.jpg今回のオーガスタキャンプは山崎まさよしたちが「スガシカオ10周年をお祝いする会にしよう」とコンセプトワークしたコンサート。各アーティストの合間に「スガシカオ トリビュート」を各アーティストが歌ってくれて、それがとても新鮮で、ステキで。
トイレに行くのも勿体無い・・・って感じでした。

d0060163_10365138.jpg杏子と山崎まさよし、あらきゆうこでやった「浮き袋を持って」やスキマの大橋たくちゃんと秦基則くんの「そろそろ行かなくちゃ」はとにかく素晴らしいハーモニー。ステージ横で聞いていたシカオちゃんも感動したらしく、スキマの卓ちゃんに「お前たち、歌、上手いなぁ・・・。ま、オレが作った歌がいいんだけれど」と言っていたそうです。
杏子曰く、「シカオちゃんは、一人っ子だから甘えん坊の泣き虫」でしかも、「オレさま」だそうです。解るなぁ・・・!

d0060163_1041294.jpgアーティストがそれぞれの持ち味を活かして素晴らしいステージをやって・・・・後はシカオちゃんのみ!となった午後6時半ごろ。急に大雨と雷!ドームだったので屋根があって助かりましたが、ピカピカ・ゴロゴロ・・・怖いぐらい。

シカオちゃんは雨オトコだそうで、ついに、雨まで降らせてしまったのね!と皆に揶揄されていました。

d0060163_10452538.jpgその急な雨のせいでキーボードが故障した様子。予定より30分近く遅れてのステージスタートになりましたがシカオちゃんのサウンドはいつに増して素晴らしい。

これまでのファミリーシュガーとは全然違ったサウンド・・ベース坂本竜太、ドラムキッシー!!フォノスコープのPVやMステなんかでも弾いてるkeyポチ、そしてそしてコクアからギターで参加の小倉さんの五人がとってもグルービーなサウンドを作り出しているんです。これまでのシカオちゃんより、ぐっとぐっと「大人っぽい」印象。よりアーティスティックな感じがします。素晴らしい・・・本当に、素晴らしいです!!!!!

パレードで最後、皆で盛り上がっている所で、山崎さんや杏子からの贈り物・・・・会場の皆が用意されたパネルを出したのです。私の持っていたパネルは青。殆どの人は青でしたが、数人が(数箇所が)白いパネルで、皆が一斉に出すと「suga 10」という文字が描き出されて!!

シカオちゃん、感動して、泣いちゃっていました。ファンクラブのブログでも「感動した」って!!書いて有りました。本当にステキなシカオちゃんの10周年になったと思います。また、オーガスタのパワーも伝わってきました。

秋のスキマスイッチとスガシカオのチケットはもうゲット済みです。
これからもオーガスタのアーティストを応援したいな!・・・そして来年もオーガスタキャンプに参加したいなと思っています(^^♪
[PR]

by yukavin | 2007-08-01 20:06 | スガシカオ