カテゴリ:食べ物( 89 )

 

キルフェボン銀座で美味しいケーキタイム!

「キルフェボンのケーキ」といえば「芸能人が手土産でもらってうれしいケーキ」の中でも順位がかなり高い!と聞いています。
でも、食べた事がなかったんです。それどころか、どこにお店があるのかすらも知らず。

友人とランチを銀座でした時に「どこでお茶する?」となり、
最初は「ブログネタに良さそう」とGUCCI CAFEに行ったのですが、長居できる雰囲気じゃなく、私たちは気取ってお茶よりもワイワイと美味しいお茶の方が良いよね!となり、キルフェボンに移動したのでした。
d0060163_1613238.jpg
有名だったので、どんなにか「ツン!」としたお店かと思っていたら、全然!!それどころか、カントリーな雰囲気で拍子抜け。でも、これ、プランタンの裏手なんですよね。銀座にこの雰囲気が作れるっていうのは、サスガなのかもしれません。
d0060163_16155565.jpg
3人で行っていたので、それぞれが気になるケーキをセレクト!
d0060163_1616207.jpg
ボリューミーながらも、甘さ控えめなので、飽きることなく、美味しく頂けました。
d0060163_161635100.jpg
一番美味しかったのがイチジクのケーキ。やっぱり、アッサリ系の方がいいかも(笑)

3人で話が尽きる事なく、悩みごとや仕事の話、家族の話や美味しいお店の情報交換など色々と楽しく過ごせました!丁度私はキツイと感じていた時期だったので、友達に癒してもらって心がホッとできました。
d0060163_16241263.jpg
お店は場所を移動して4月に新しくオープンするようです。もっと大きなお店になるのかな?楽しみです。また銀座に行った時には立ち寄りたいなと思っています。
[PR]

by yukavin | 2011-03-23 16:29 | 食べ物  

「R29」ニックンロールは肉巻きもち米おにぎり!

大学生の長女が学校の帰り道に「面白いものを見つけたよ」と言ってお土産してくれた「ニックンロール」。下北沢で名物?になっているのを駅の売店で見つけたそうです。

ネーミングもちょっと変わってますよね。「R29」でニックンロール。
d0060163_17212258.jpg
「R15指定」とか「R25」とか、最近「R」がつくものは見かける事も多いけど、まさか「R29」でニックンロールとは(笑)
d0060163_17234552.jpg
手前が「チーズ肉巻き」、奥は普通の「肉巻き」。俵型でコンビニのおにぎりよりも若干小さいサイズ。1個350円と聞き、若干高めかならと思いつつ「いただきまーす!」!
d0060163_1726042.jpg
半分に切ると中に何も具はなし。ガッシリともち米が詰まってました。
肉にふってあったコショウがピリッとしていてアクセントに。「小ぶり」と思ったのに、もち米のせいか食べ応えがありお腹にずっしり。これは1人1個食べれば十分って感じです。

自分でも頑張れば作れそうなメニュー。お弁当にすればオカズなしでも十分そうだし、食べ易くて良さそうですよね。トライしてみようかな、なんて思いました。
[PR]

by yukavin | 2011-01-27 17:33 | 食べ物  

都幾川村「とうふ工房わたなべ」のお豆腐はトロリン!美味しい!!

1月15日は夫の母の命日でした。
お墓が越生の「地産霊園」にあるので夫とお墓参りに出掛けてきました。
当時は長男がまだ赤ちゃんで、義母は「跡取りが生まれた」と言ってとても喜んでくれていたのを思い出します。もう少し長生きしてほしかったです。

お墓参りを終え、普段ならまっすぐ帰宅するのですが、夫と「ちょっとドライブに行ってみる?」と遠回りルートを選択。いつもと違う方向に車を走らせてみました。
ほどなく「都幾川村」という村を通り過ぎ、田舎な風景が続く中、面白いのぼりを見つけました。

「温泉豆腐」と書いてあるのです。温泉豆腐って何?と興味を持ち立ち寄ることにしました。
d0060163_13353914.jpg
そのお店は「とうふ工房わたなべ」です。
d0060163_13375942.jpg
都幾川の美味しい地下水と美味しい豆、そして手作りで美味しいお豆腐を作って売っているそうなのです。
d0060163_13393610.jpg
店頭で試食して、あまりのフワッとした滑らかさと大豆の甘さと、タレの美味しさに魅了され、ついつい購入!
すると「温泉風地下水」というお水をサービスしてくれました。このお水で調理すると、よりお豆腐が滑らかになるんだそうです。
d0060163_1341864.jpg
当然、夜ごはんは「湯豆腐」。
いや~!!なんて美味しいんでしょう!お豆腐がとろけるような甘さと柔らかさ。
体の芯から温まれて、簡単に幸せがやってきました。
なかなか近くて遠い都幾川村。でも、また機会があったら「温泉豆腐」食べに立ち寄りたいと思っています。
[PR]

by yukavin | 2011-01-20 13:43 | 食べ物  

zen cafeの「高級輪菓子 禅」はケーキみたいなドーナッツ!

普段の食生活に、特に文句はなく過ごしていますが
時々「うひょ~!!!世の中にはこんなに美味しいものがあったのね」と思う瞬間があります。
そんな時「こんなに美味しいものを知らずに、死ねない」(笑)みたいな気分になるのは、欲張りyukavinだけでしょうか?!

d0060163_19104018.jpg
ブログ仲間のingenさんから、ある日突然のお届け物!
あれ?何だろう???お誕生日でもないんだけどな・・・と思いつつ、包み紙を開けると・・・
d0060163_19113610.jpg
おやおや?「高級輪菓子」って書いてある。「和菓子」じゃなく「輪菓子」って、何だろう?」
「あこがれのシロガネーゼの白金って書いてありまっせ。もしかして、超高級なお菓子なのかしら??」・・・期待で胸がふくらみます。ワクワク。
d0060163_19144799.jpg
中には、8種類のドーナッツが入っていました。
最初は「へぇ。ドーナッツなんだ」と気軽にパクっと口にしましたが、その美味しいの、なんの!!

形こそドーナッツですが、中身はドーナッツじゃないですね。
豊かなバターの風味と、しっとりした食感。素材の良いケーキの味わいなのです。
1つの重さもしっかりとあって、気軽なオヤツというより、超ゆったりとした時間を演出するお菓子という感じです。

6人家族の我が家。あっという間に食べ終えましたが、また色々な味を楽しみたいなって思いました。
お取り寄せもできるらしく(ingenさんも、美味しかったからと楽天から送ってくれたそう)、ぜひ、高級輪菓子にありつきたいなと思っています。
[PR]

by yukavin | 2010-09-21 19:19 | 食べ物  

F鶴恒例の「元旦 初蹴り」!で寅年が明けました♪

新年、明けましておめでとうございます!  
 

毎年、お正月は子どもがお世話になっているFC鶴ヶ島の「初蹴り」で始まります。
長男が入団した年から今年まで8年間、ずっと続いてきた「恒例行事」です。
紅白を観た後、つい、夜更かししちゃうのですが、元旦は「寝坊しちゃいけない!!」と緊張して、かえって朝、早くに目覚めちゃったりして(^^ゞ
・・・・1年の計は元旦にあり!!だとすると、1年、早起きして、しっかり動ける★って事なのかな~などと前向きに考える事にしましょう(笑)

d0060163_23373934.jpg

「元旦はものすごく冷え込む」という天気予報は大外れ。
ポカポカ陽気の暖かさに恵まれた1月1日になりました。
◆9時半に小学校に集合
◆10時開会
◆準備体操
◆元旦マラソン&初詣
◆初蹴り
◆学年対抗サッカー
◆お汁粉
◆代表のお話&閉会
という流れで進行しましたが、子どもたちは皆元気で、楽しそうにボールを蹴ったり、試合に臨んだりしていました。現在小学校6年生の子どもたちにとっては、最後の「初蹴り」。
来年からは、OBとして参加することはあっても、メンバーとしては参加できないと思うと、淋しくもあり、また元旦の寝坊生活に戻れる嬉しさあり!と複雑な心境です。

代表の「誰かに任せるのではなく、自分で責任を持ってボールを追いかけよう」という言葉に、「そうだ、そうだ」と心の中で相槌を打ちながら聞いていました。
誰かがやってくれる・・・・と人任せにしたり、誰かがやってくれなかったと「誰かのせい」にするのではなく、毎回、自分で責任をとれる行動をする!・・・・これってなかなか難しい事だけれど、大人になると、それが大事な事なのだから、しっかり学んで欲しいな★って思いました。


6年生は公式戦も終了済みで、あとは、お楽しみサッカーに突入!していきます。
残り少ない小学校時代のサッカーを皆で、一生懸命楽しんでくれたらいいな!と思っています。
[PR]

by yukavin | 2010-01-02 23:47 | 食べ物  

年越しは「ソバ」じゃなく、お寿司で!

2009年。みなさんにとって、どんな1年でしたか?!

私は、なんだか忙しすぎて、きちんと記憶出来ていなかったような気がします。
それも、これも「高齢化のせいだ!」っていう友人もいるけれど、
確かに、子供のころに比べて記憶力は衰えるし、体の動きも鈍くなってきているし、
確実に、否定できないぐらい、体は衰えているんでしょうね。

でもネガティブな事ばかり言っていても始まらない!から
元気に、1日1日を楽しく生きていくこと!!が大事じゃないかな?!って思います。
長女には「超・ポジティブ思考」って言われて、揶揄されたりもしていますが
くよくよしていても始まらない時には、考えずに楽しい事だけを考えて生きていくのも
知恵かな?なんて思ったりしています。

d0060163_22463576.jpg

12月31日の大みそかは「年越しソバ」が定番なのでしょうけれど、
実は私、お蕎麦がちょっとばかりニガテです。
もちろん、味は好きなのですが、1度アレルギーを起こした事があるのでなんとなく怖いのです。

d0060163_22473153.jpg

年末の31日まで、大掃除をしたり、仕事が終わらずパソコンに向かっていたりで
全く「大晦日のためのお料理」をしていなかったのですが、
せっかく家族そろって迎える新年!
ちょっと豪華に、そして楽しく、しかも手抜きに!・・・・・なんて思った時には
やっぱりお寿司かな・・・・と(笑)
d0060163_22492774.jpg

もちろんビンボー我が家なので、豪華なお寿司は無理ですが、近所の回転寿司のお寿司なら大丈夫!と、持ち帰り用に握ってもらって、紅白や「ガキの使いやあらへんで」を観ながら美味しく頂きました。

2009年は不景気などで、楽しい話題ばかりではありませんでしたが
どうか、2010年は、少し景気が良くなって、世の中が嬉しく・楽しくなるような話題もちらほら出てくると良いな~と思いました。
2009年、皆さまにはお世話になりました。ありがとうございました!
[PR]

by yukavin | 2010-01-02 22:53 | 食べ物  

今年のクリスマスケーキは「31アイスクリーム」のアイスケーキ!

2009年のクリスマスは子供たちにはとっても不評でした。

子:「サンタさん、今年は何をくれるかなぁ」
母:「良い子の所にしか、サンタさんは来ないから、今年は難しいんじゃない?」
子:「・・・・・・」


子:「じゃ、パパとママは何をくれるのかなぁ」
母:「ゲーム以外で欲しいものがあったら言ってね」
子:「・・・・・・・」


かわいそうかな?とも思ったのですが、何しろ、子供たちはゲーム以外に欲しいものはなくて、
でも、ゲームをあげたら
今、ただでさえ忙しいのに、カバンつめする時間もとれなくて(?)忘れ物が多いのに
もっと、もっと大変な事態を巻き起こしそうなんですもの!
心を鬼にして、今年はゲームをあげないことにしたyukavinだったのでした。

d0060163_2118327.jpg

そんな鬼ママに泣かされている子供たちを不憫に思ったのか
パパサンタが31アイスで「アイスケーキ」をクリスマスに買ってきてくれました。

チョコとキャラメルとナッツがたっぷり入った冷たいケーキ。
暖かい部屋で食べると、とっても幸せ!!
子供たちのご機嫌もすぐになおりました。

サンタさんの正体も子供たち全員にバレ、親のお楽しみも随分と減りましたが、
家族皆で仲良く、ケーキを食べられる幸せに感謝しなくてはいけないなぁと思いました。
こんな幸せな日々がずっと続きますように・・・!!
[PR]

by yukavin | 2010-01-02 21:26 | 食べ物  

アフタヌーンティーの「パンBOX」は独特の美味しさ!

パン、大好きです!
つい、街のパン屋さんで美味しそうなお店を見つけると、フラっと入って眺めて楽しんだり、
もちろん、買っちゃったりもしています。

パンの美味しさをどういう風に表現したら良いのかは難しいなぁ。
印象としては「ふっくら」「モッチリ」重厚」「さっぱり」「素材の味わい深さ」みたいな感じなのかなぁ・・・。どうなんでしょう。ね!

さて雑貨屋さんやパスタやクッキーなども展開している「アフタヌーンティー」のパンは、
見ていてキレイなのと、あっさりした味なのに、なんか、素材の風味をしっかり感じられる所がとても気に入っています!

d0060163_2351518.jpg

クリスマスギフトを買いに百貨店に出かけた帰り、もうほとんどのパンが売り切れていたのですが、このパンBOX(1000円)は残っていて、美味しそう&可愛らしかったので、食べたくなり衝動買い!
手前右の「バナナ ブレッド」は、重くなりそうなバナナパンとは全く違って、どちらかというとパネトーネ風なバナナパン。さっぱりしていて、美味!美味!でした。

ちょっとしたお土産やギフトにも良さそうですね。
これからも、時々、アフタヌーンティーのパン、買いたいな!って思いました。
[PR]

by yukavin | 2010-01-01 23:56 | 食べ物  

鎌倉小川軒の「レーズンウィッチ」をお土産で頂きました!

お友達が「鎌倉のお土産よ~」と言って持ってきてくれたのが
鎌倉小川軒の「レーズンウィッチ」
d0060163_1593196.jpg

これまでも耳にした事はあったけれど、見たのも食べるのも初めて!

六花亭の「マルセイバターサンド」が大好物な我が家。
きっと同じような味わいのはず・・とドキドキ・期待感でワクワクしながらいただきました!


実際に食べてみると・・・・。
マルセイバターサンドとはまた別モノ。
バターサンドはクリームもビスケットもは濃厚な味わいなのに対し、小川軒のレーズンウィッチのクリームはややアッサリしていて食べ易い感じです。
レーズンもたっぷり入っていて、超豪華な感じで、我が家の子供たちはバクバクと蟻のように飛びついて、あっという間に終了!!でした。

美味しいお土産、ごちそうさまでした!
鎌倉ってご近所のはずなのに、20才の時以来、行っていない街。
そろそろ、大仏様に会いに行こうかな~★
(ケイスケの母校もあることだし)なんて思いました。
[PR]

by yukavin | 2009-10-21 15:18 | 食べ物  

地元の友達って大事!って思います♪

なんだか、忙しい毎日を過ごしていると
日々に追われてしまって、なかなか友達と会えなかったりします。

でも「友達」っていいなって思えるのは
久しぶりに会っても、いつも会ってたみたいに優しい。
いろんな自分を受け止めてくれるから、安心しておしゃべりできるんですよね!

10月は友達との集まりが2回、ありました。

d0060163_131842.jpg

1回目は「馬車道」という、パスタのファミレスチェーン店に集まりました。
(2か月に1回ずつ、8~9人で、ファミレスなどに集まっているんです)

長女が中1の時からだから、もう6年目。
「大人になってからの友達」とは思えないぐらいに、安心しておしゃべりできるのは
多分、参加メンバー皆さんがカシコイ人たちだから・・・かな。
みんな、とっても大人なんだけど、今時にない「おせっかいぶり」も(笑)
だから暖かいんですよね。

今回も8人、集まって、ワイワイとおしゃべり。
私は遅刻参加でしたが、皆さんの元気さと優しさをいただいてファイト!って思えました。

d0060163_13222137.jpg

もう1回は、今小学6年生の双子たちが4才の頃に知り合った近所のお友達と3人で
駅前の居酒屋での飲み会です。

こちらはもっと長くて8年目。
学生時代からの友達みたいに、言いたい事を言って、笑って、
おせっかいをいったり、叱ったり、愚痴ったり・・。
本当に良い仲間です。
6時間、ぶっ通しで喋りまくって、まだまだ喋り足りない気分!!(笑)


地元にこういう素敵な友達がいると、安心して暮らしていけるし
子育ても心強いというものです。
良い友達に恵まれて、とっても幸せです。
なかなか日々、忙しくて会えないけれど、たまには時間を作って会うようにしなくちゃって思っています。
[PR]

by yukavin | 2009-10-21 13:28 | 食べ物