中学と大学の入学式がありました!

今年の春は、ちょっとしたイベント続きでした。

小学校の卒業式、次男三男が6年間お世話になったサッカー少年団の卒団式、
長女の高校の卒業式と3月は「淋しいお別れ」が沢山ありました。

でも4月に入ると今度は嬉しい「入学式!」
新しいステージに子どもを立たせるのは、親としても毎回ドキドキしますが
ステージが変わるごとに成長する子どもを見ると
心から、応援したい気持になります。

4月8日はそんな中学の入学式でした。
d0060163_18333241.jpg

三男の担任の先生は新任の美術の先生という事で
黒板の「桜」の素晴らしさにも感動しちゃいました!
d0060163_18353724.jpg

まだまだ幼さが残る子ども達ですが、
中学3年間でどれぐらい大きくなれるのか(身長は多分無理と思うけれど)
楽しみです。

4月9日は長女の入学式でした。
d0060163_18373712.jpg

大きな会場でしたが、学長さんの言葉も、学校の姿勢も素晴らしく、
感動的でした。

これからの4年間で「社会人になる基礎」をしっかりと学んで欲しいと思っています。


ちなみに長男は今年中3の受験生。
来春に「素敵な春」になるように努力をしてくれると良いのですが、
今の所、まだまだ「のんびり」さんみたいで、こちらがドキドキしています(笑)
[PR]

by yukavin | 2010-04-10 18:26 | 子どもたち  

<< 久しぶり!「マンゴツリー東京」... 今日のオヤツは「吉野家の牛丼」! >>